話題 PR

ダイハツ納車待ちはどうなる?キャンセルできるのか返金・出荷停止はいつまで?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ダイハツの不正で納車待ちの場合はどうなるのでしょうか?

キャンセルできるのか返金されるのか、出荷停止はいつまでなのかも気になりますよね。

今回は、ダイハツ納車待ちはどうなる?キャンセルできるのか返金・出荷停止はいつまで?についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • ダイハツ不正で納車待ちの対応はどうなる?
  • ダイハツ不正で納車待ちのキャンセルはできる?
  • ダイハツ不正で返金は可能?
  • ダイハツ不正で出荷停止はいつまで?

ダイハツ不正はなぜバレた?発覚の理由は内部告発でダメハツ呼ばわり?

ダイハツ不正車種の補償はどうなる?車種一覧表や対応・不正内容は?

ダイハツ不正で倒産・破産の可能性は?株価急落で大量リストラも?

ダイハツ不正で納車待ちの対応はどうなる?

ダイハツ工業の不正行為による出荷停止に伴い、納車待ちの顧客に対する対応は以下のようになっています。

【2024年1月30追記】国土交通省がダイハツ工業の「ミライース」を含む10車種の出荷停止指示を解除しました。

  1. 出荷停止の背景
    • ダイハツは、不正検査が発覚したことを受けて、全車種の出荷を一時停止しました。
    • 国土交通省の立ち入り検査の結果を踏まえ、出荷再開の時期を決定する予定です。
  2. 納車待ちの顧客への対応
    • 既に出荷済みの車両に関しては、販売店の判断で納車が可能です。
    • 出荷前の契約車両については、キャンセルや返金に応じる方針が示されています。
    • ダイハツは、納車予定の顧客に対して柔軟に対応する意向を表明しています。
  3. 具体的な対応
    • 納車時期の大幅な遅延や契約内容と異なる車両が納車される見込みの場合、キャンセルが可能です。
    • クーリングオフは一般的に適用されませんが、契約のキャンセルに関しては、ディーラーの規定や契約内容によって異なります。

これらの対応は、ダイハツ工業の品質不正問題によるもので、今後の検査結果や市場措置によって変更される可能性があります。

納車待ちの顧客は、具体的な状況に応じてディーラーに相談することが推奨されます。

ダイハツ不正で納車待ちのキャンセルはできる?

ダイハツ工業の不正行為による出荷停止を受けて、納車待ちの顧客が契約をキャンセルすることは可能です。

以下の点に注意してください。

  1. キャンセルポリシー
    • ダイハツは、納車待ちの顧客に対して、キャンセルに柔軟に対応する方針を示しています。
    • 既に出荷済みの車両に関しては、販売店との対話を通じて納車するかどうかを判断できます。
  2. 契約内容の確認
    • キャンセルを検討している場合は、契約書の内容を確認し、ディーラーとの契約条項をチェックすることが重要です。
  3. ディーラーとの相談
    • キャンセルや返金に関する具体的な手続きは、購入したディーラーに直接相談することが推奨されます。

これらの対応は、ダイハツの不正問題によるもので、今後の状況によって変更される可能性があります。

したがって、最新の情報を得るためには、定期的にディーラーに連絡を取ることが重要です。

実際ダイハツで納車待ちだった方がキャンセルしたという人の声も多く投稿されていました。

ダイハツ不正で返金は可能?

ダイハツ工業の不正問題に関連して、納車待ちの顧客が契約をキャンセルし返金を受けることは可能です。

ダイハツ工業の品質不正問題で、同社は21日、納車予定の顧客について希望があれば返金に応じる方針を明らかにした。

引用:産経ニュース (sankei.com)

 

  1. 返金対象:
    • 返金対象となるのは、ダイハツの不正問題が影響する車種を契約しているが、まだ納車されていない顧客です。
  2. 返金理由:
    • 不正問題により、納車が大幅に遅れる可能性があるため、または顧客が安全性に関して不安を感じるため、返金の選択肢が提供されます。
  3. 返金手続き:
    • 具体的な返金手続きや条件は、購入したディーラーや販売店を通じて行われます。
    • 顧客はディーラーに連絡し、返金に関する詳細を確認し、必要な手続きを行う必要があります。
  4. 返金時期と方法:
    • 返金の時期や方法は、ディーラーによって異なる場合があります。これには、契約時に支払った頭金の返還も含まれる可能性があります。
  5. その他の選択肢:
    • 顧客は、返金の他にも、他の車種への変更や納車を待つといった選択肢も検討できます。
  6. 返金の条件:
    • 返金には特定の条件が適用される場合があり、これは契約書やディーラーの方針によって異なります。

ダイハツのこの方針は、顧客の信頼を保つための措置であり、不正問題による影響を最小限に抑えるためのものです。

顧客は、自身の状況に応じて最適な選択を行うことができます。

ダイハツ不正で出荷停止はいつまで?

ダイハツ工業の不正問題による出荷停止の期間については、まだ正式に発表されていません。

ダイハツ工業の不正問題に関連して、国土交通省が行う検査の結果は早ければ2024年1月中旬に発表される見込みです。

この検査結果に基づき、必要な措置が講じられた後にダイハツの車両出荷が再開される予定です。

そのため、出荷の再開は2024年の春頃になる可能性が高いと予想されます。

  1. 出荷停止期間:
    • 出荷停止は2023年12月20日から開始されました。
    • 再開時期は未定とされており、具体的な日程はまだ発表されていません。
  2. 再開の決定条件:
    • 出荷再開の時期は、国土交通省の立ち入り検査の結果や必要な措置の実施に基づいて決定されます。
    • 検査結果によっては、リコールなどの市場措置が必要になる可能性もあります。
  3. 今後の予想:
    • 国土交通省の検査結果の発表は、早くても2024年1月中旬になると考えられます。
    • 出荷再開は、検査結果や必要な措置の実施後になるため、2024年春以降になる可能性が高いと予想されます。

これらの情報は、ダイハツの不正問題に関連する報道や公式発表に基づいています。

最新の情報を得るためには、ダイハツ工業の公式ウェブサイトや信頼できるニュースソースを定期的に確認することが重要です。

 

ダイハツ納車待ちはどうなる?キャンセルできるのか返金・出荷停止はいつまで?まとめ

ダイハツ納車待ちはどうなる?キャンセルできるのか返金・出荷停止はいつまで?についてのまとめはこちら!

  • 納車待ちの状況:
    • 既に出荷済みの車両は、販売店との対話で納車可否を判断。
    • 出荷前の契約車両はキャンセル可能。
  • キャンセルと返金:
    • ダイハツは納車待ちの顧客に対し、キャンセルと返金に柔軟に対応。
    • 具体的な返金方法や時期はディーラーに確認が必要。
  • 出荷停止期間:
    • 出荷停止は2023年12月20日から開始。
    • 再開時期は未定で、早くても2024年春頃と予想される。

ダイハツ不正はなぜバレた?発覚の理由は内部告発でダメハツ呼ばわり?

ダイハツ不正車種の補償はどうなる?車種一覧表や対応・不正内容は?

ダイハツ不正で倒産・破産の可能性は?株価急落で大量リストラも?

 

error: Content is protected !!