日常 PR

アクアレーベル赤売ってないのは廃盤・販売終了だから?理由はなぜで代用品おすすめは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

アクアレーベル赤が売ってないとお困りの方が多いですが廃盤・販売終了だからなのでしょうか理由はなぜなのか気になりますよね!

もしも廃盤で販売終了の場合は代用品のおすすめも知りたいですよね!

今回は、アクアレーベル赤売ってないのは廃盤・販売終了だから?理由はなぜで代用品おすすめは?についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • アクアレーベル赤売ってないのは廃盤・販売終了だから?
  • アクアレーベル赤の廃盤・販売終了の理由はなぜ?
  • アクアレーベル赤の代用化粧品おすすめは?

アクアレーベル赤売ってないのは廃盤・販売終了だから?

アクアレーベル赤が売っていないのは、廃盤・販売終了が原因です。

2023年8月のリニューアルに伴い、アクアレーベル赤(スペシャルジェルクリーム N モイスト)は2023年10月~12月で廃盤となり、販売が終了しました。

出典:生産終了品のご案内 

これにより、店頭やオンラインショップでの取り扱いがなくなっています。

店頭やオンラインショップなどで売り切れ次第、入手することができなくなるので、ファンの多い「アクアレーベル赤」は今後買占めも考えられます。

お早めに在庫の確保をしておくことをオススメします。

アクアレーベル赤の廃盤・販売終了の理由はなぜ?

アクアレーベル赤の廃盤・販売終了の具体的な理由については、明確な発表がありませんが、スペシャルジェルクリームNからスペシャルジェルクリームEXへのリニューアルによる販売終了である可能性が高いのではないでしょうか。

実際公式サイトでも代用品としてスペシャルジェルクリームEXクリームをおすすめしています。

とはいえ廃盤・販売終了の他の理由も考えられますので、以下には一般的に化粧品の廃盤や販売終了理由もまとめました。

  1. 製品リニューアル
    新しい成分の導入やパッケージデザインの変更など、製品のアップデートのために既存の製品が廃盤になることがあります。
  2. 市場の需要の変化
     消費者の嗜好や需要が変化し、製品が市場に適合しなくなった場合、製品のラインナップから外されることがあります。
  3. 経済的な理由
     製造コストの増加、販売数の減少など、経済的な理由で製品の継続が困難になる場合があります。
  4. 新製品の導入
    新しい製品ラインの導入に伴い、既存の製品が廃盤になることもあります。

アクアレーベル赤に関しては、リニューアルや市場の需要の変化が一因である可能性が考えられますが、詳細な理由は資生堂の公式発表や公式サイトでの情報提供を参照する必要があります。

アクアレーベル赤の代用品おすすめは?

アクアレーベル赤は、保湿と肌荒れ防止に特化した製品でしたので、これらの特性に合致する製品を代用品としておすすめ!

資生堂の公式では代替品として、スペシャルジェルクリームEX(モイスト)をおすすめしています。

  1. イハダ薬用スキンケアセット
    created by Rinker
    IHADA
    ¥3,840
    (2024/03/02 00:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

    • 高精製ワセリンを含み、肌の表面にうるおいを保つ膜を形成。
    • 敏感肌や乾燥肌向けの製品。
    • 弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー、パラベンフリーの処方。
  2. ハダラボ 肌研 極潤ヒアルロン液
    created by Rinker
    肌ラボ
    ¥1,980
    (2024/03/01 20:34:02時点 Amazon調べ-詳細)

    • 3種類のヒアルロン酸を含む、深い保湿を目指す製品。
    • 敏感肌でも使える低刺激性。
    • 肌のバリア機能をサポートする設計。
  3. キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム
    created by Rinker
    キュレル
    ¥2,307
    (2024/03/01 20:34:03時点 Amazon調べ-詳細)

    • セラミドを用いた保湿ケア。
    • 敏感肌にも適した無香料、無着色、アルコールフリーの製品。

これらの製品は、保湿と肌のコンディション維持に焦点を当てており、敏感肌や乾燥肌にも適しています。

肌質や好みに合わせて選ぶことをお勧めします。また、小さなサイズやサンプルで試すことも有効です。

アクアレーベル赤売ってないのは廃盤・販売終了だから?理由や代用品おすすめまとめ

アクアレーベル赤売ってないのは廃盤・販売終了だから?理由や代用品おすすめについてのまとめはこちら!

アクアレーベル赤が売っていないのは、廃盤・販売終了が原因です。

  • アクアレーベル赤の販売終了理由
    明確な理由は未発表だが、製品リニューアルの可能性が高い。
    その他の理由は一般的に市場需要の変化、経済的理由、新製品導入などが考えられる。
  • 代用品おすすめ
    1. スペシャルジェルクリームEX(モイスト)
    2. イハダ薬用スキンケアセット
    3. ハダラボ 肌研 極潤ヒアルロン液
    4. キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム
error: Content is protected !!