テレビ PR

先生さようならキスシーンはある?原作との違いやあらすじも!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

先生さようならがドラマ化されるということで、キスシーンがあるのか気になりますよね!

主演役がSnowManの渡辺翔太さんというこ

とで、キスシーンについて注目が集まっています!

原作との違いやあらすじどうなのでしょうか?

今回は、先生さようならキスシーンはある?原作との違いやあらすじ・キャストは?についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • 先生さようならキスシーンはある?
  • 先生さようなら原作は漫画?
  • 先生さようなら原作との違いは?
  • 先生さようならのあらすじは?

\原作漫画は1巻完結 /

created by Rinker
¥484
(2024/03/01 15:06:18時点 Amazon調べ-詳細)

恋する警護24時原作は漫画?キスシーンがあるのかや脚本家・キャスト・あらすじも!恋する警護24時のドラマ化が発表され、原作は漫画なのか気になりますよね! SnowManの岩本照さんと白石麻衣さんが主演ということ...

先生さようならのキャスト相関図は?登場人物を画像付きで紹介

先生さようなら関西や広島・新潟で放送される?放送地域や放送局・時間まとめ

先生さようならキスシーンはある?

先生さようならの原作にキスシーンがあるため、ドラマでもキスシーンがある可能性が高いです。

原作の「先生さようなら」は1巻完結の物語になっているためそこまでストーリーは長くありません。

「先生さようなら」の原作キスシーンは全5話の保健室のシーンであります。

SNSでは既に原作にキスシーンがあることにショックを隠せない方も多い印象でした。

渡辺翔太さん演じる美術教師がヒロインの顔をがっつりと掴みキスをしていますね!

ドラマでもこちらのキスシーンは大いに盛り上がる展開をみせるのではないでしょうか?!

 

先生さようならにベッドシーンはある?

先生さようならの原作漫画にベッドシーンはありません。

原作通りの展開になるとすると、ベッドシーンはない可能性が高いでしょう。

先生の過去の物語である原作「ハイライト」でもオリジナルストーリーなどを通してもベッドシーンは考えにくいです。

先生さようならとハイライトの原作漫画2つともピュアな恋愛と切ない恋愛のストーリーであるため、ベッドシーンの心配はなさそうなので、渡辺翔太さんファンのみなさんも安心ですね!

先生さようなら原作は漫画?

先生さようならのドラマ原作は漫画です。

「先生さようなら」全5話と先生の過去の話である「ハイライト」が原作になっていると考えられます。

created by Rinker
¥484
(2024/03/01 23:31:43時点 Amazon調べ-詳細)

\先生の過去編 /

created by Rinker
¥484
(2024/03/01 23:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

通常ドラマは全10話のため、30分放送としても1巻間完結の原作で放送するのは珍しいですよね。

そのため、「先生さようなら」と「ハイライト」を含めた原作マンガと考えたほうが良さそうです!

原作マンガ家の八寿子さんはラブコメの漫画を描くことが多く、2018年にも「こんな未来は聞いてない!!」がFODで実写化されました!

「先生さようなら」と「ハイライト」は八寿子さんの原作マンガでは少し珍しい切ない描写の内容ですので、涙を誘うシーンもあることが期待できます!

先生さようならドラマと原作との違いは?

先生さようならの原作とドラマの違いはオリジナル要素が強く反映される可能性が高いです!

「先生さようなら」は美術教師と女子高生のピュアな恋愛ストーリーとなっており、もう一つの原作マンガとなると考えられる「ハイライト」は渡辺翔太さん演じる美術教師の過去の恋愛ストーリーで、とても切ない内容です。

前回渡辺翔太さんが出演していた「ウソ婚」でも原作まんがはティーンズ要素の強いす少し過激なシーンもあるラブストーリーでした。

しかし実際のドラマのあらすじやストーリーは、主演の菊池風磨さんのコメディタッチさもプラスされてとても評判が良かったですね!

渡辺翔太さんの演技力も高評価でしたし、今回の「先生さようなら」も原作漫画とドラマでは大きくあらすじやストーリーが変更される可能性もありますね。

先生さようならのあらすじは?

先生さようならとハイライトのあらすじはこちら!

【先生さようならのあらすじ】

主人公の高校生・弥生は、これまで恋に興味を持ったことがない普通の女の子。

彼女は同年代の男子生徒をうるさい、子供っぽい、そしてガサツだと感じており、彼らに対して恋愛感情を抱くことは考えられませんでした。

しかし、その考えは美術部の顧問であり、弥生のクラスの新しい担任教師である田邑先生との出会いによって変わり始めます。

田邑先生はノリが良く、優しく、弥生にとって居心地の良い存在です。彼との自然な会話の中で、弥生は自分が先生のことばかりを見ていることに気づきます。

この新しい感情に戸惑いつつも、弥生は田邑先生への想いを深めていきます。

彼女は、これが自分の「恋」だと認識し始め、初めての恋愛感情に心を揺れ動かされます。

物語は、放課後の美術室、渡り廊下、夕暮れの保健室など、学校の様々な場所で展開され、二人の関係の変化を描きます。

 

【ハイライトのあらすじ】

この作品は、「先生さようなら」に登場する高校教師、田邑拓郎の人生と恋愛を深く掘り下げています。

田邑拓郎の物語は、若くして結婚し、その後愛を失ったという悲しい過去から始まります。

この経験は彼の人生に大きな影響を与え、その後の恋愛観にも深く影響を及ぼします。

物語は彼が高校生だった頃の初恋を描き、その時の甘酸っぱい恋愛体験が彼の心に深く刻まれる様子を描いています。

高校教師となった現在、田邑拓郎は新たな恋に心を動かされますが、過去の経験が彼の心に影を落とし、恋愛に対する複雑な感情を抱えています。

田邑拓郎の心情を繊細かつリリカルに描き出し、彼の内面の葛藤や愛の深さを表現しています。

彼の人生を通じて、恋のさまざまな季節が描かれ、優しさと哀しみが交錯する恋の物語が展開されます。

 

先生さようならキスシーンはある?原作との違いやあらすじまとめ

先生さようならキスシーンはある?原作との違いやあらすじについてのまとめはこちら!

  • キスシーンの有無
    • 原作にはキスシーンあり。ドラマ版でも期待される。
  • 原作とドラマの違い
    • キャラクターの背景や性格に変更の可能性。
    • ドラマ独自のストーリーラインや展開。
  • あらすじ
    • 高校生の弥生と美術部顧問の田邑先生の恋愛物語。
    • 先生と生徒の立場の葛藤を描く。
    • 先生の過去について
  • キャスト
    • 主演: 渡辺翔太(田邑先生役)。
    • ヒロイン役のキャスティングは未発表。

先生さようならのキャスト相関図は?登場人物を画像付きで紹介

先生さようなら関西や広島・新潟で放送される?放送地域や放送局・時間まとめ

error: Content is protected !!