人物 PR

三浦佳生の両親(父母)など家族構成は?兄弟や実家はお金持ち?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

フィギュアスケートのGPシリーズ、ファイナルが12月7日、中国で開幕します!

その中でひときわ注目を集めている三浦佳生選手。

素敵な笑顔にファンも多いようで、その中でも家族や兄弟はいるのかなど興味が尽きませんよね。

今回は三浦佳生の両親(父母)など家族構成は?兄弟や実家はおかねもち?まとめ

この記事でわかること↓

三浦佳生の両親(父母)家族構成は?

三浦佳生に兄弟はいる?

三浦佳生の実家はお金持ち?

三浦佳生の両親(父母)など家族構成は?兄弟や実家はおかねもち?まとめ

三浦佳生の両親(父母)家族構成は?

三浦佳生の両親(父母)家族構成を調べてみましたがどうやら非公開のようです。

現在は目黒日本大学高等学校に通う高校生なのでもしかすると、卒業後に何かわかってくるかもしれませんよね。

X画像でもわかるようにかなり努力をして結果を残していることがわかります。

支えてくれるご家族がいたからこそ頑張れているのでしょうね。

今後大会などでか『家族が応援に』というシーンも多くなっていくと思います。

もしかするとその時に家族構成もわかるかもしれません。

現在は不明ですが、今後何かわかり次第追記していきます!!

三浦佳生に兄弟はいる?

三浦佳生の兄弟についても不明でした。

一時期『弟ではないか』と噂されていた三浦佳生選手と一文字違いの選手がいました。


しかしこの大会、中部大会でどうやら名古屋出身の方だそうです。

一文字違いで顔だちもかわいいのでぱっと見弟君なのかな?とも思ってしまいますが残念ながら三浦佳生選手は東京目黒出身ですので違います。

兄弟の存在は不明ですがかわいい後輩がいるのは間違いないですね!

三浦佳生の実家はお金持ち?

三浦佳生の実家はお金持ちでしょう。

ご実家の職業などは一切情報がありませんが、そもそもフィギアスケートはかなりお金がかかるスポーツという認識です。

現在は入会費がかからないところも多いようですが、参考までに初期費用や年間にいくらかかるか調べてみました。

  • 初期費用としてスケート靴・エッジ・スケーティングパンツ75,000円程度かかるようです。
  • 初心者・・・グループ中心のレッスンで1時間1500円程度、月謝にすると5000円〜15000円程度
  • 中・上級者・・・月謝、リンク代、個人レッスン代込みで月にかかる費用は平均20万円程度ですが大半はリンク代・個人レッスン代がかかる。
  • 中・上級者は遠征費・定期的な競技会に出場するため、コスチューム代、宿泊費・現地までの交通費・振り付け代などが追加でかかる。

プロを目指すなら一般的には3,4歳から始めるそうですが、三浦佳生選手は5歳ごろから始めたそうです。

個人差はあると思いますが、年間120万円以上はかかると思います。

現在18歳なのでタイミングから中・上級者に変わったかにもよります。

2017-2018の全日本ノービス選手権Aクラスにて優勝していることからかなり早い段階からと思うので10年程は年間120万円。

さらにスクールまでの送り迎えや栄養面など色々と考えると時間もお金も余裕がないとできないのではないでしょうか。

三浦佳生選手の実家が一般的な家庭より裕福なことは金額面でも理解ができるのではないでしょうか。

スケートを遊びで滑ったことがある方はわかると思いますが、1時間滑るとかなり足が痛くなります。

私も子供のころ滑ったことがありますが、滑り終わった時の足が足じゃない感覚。

あの感覚を5歳からと思うとかなり金銭的はもちろん精神的にもご家族が見守られていたのではないでしょうか。

フィギアスケートは金銭的な余裕と完全な家族のサポートがないと不可能にちかいので温かい裕福なご家庭なのではないかと思います。

三浦佳生の両親(父母)など家族構成は?兄弟や実家はおかねもち?まとめ

三浦佳生の両親(父母)など家族構成は?兄弟や実家はおかねもち?まとめ

三浦佳生の両親(父母)家屋構成は?

調べてみましたがどうやら非公開のようですが、今後応援に来ていたなどの情報が出るのではないか。

三浦佳生に兄弟はいる?

弟と噂の子がいたが一文字違いの後輩。兄弟の存在は不明。

三浦佳生の実家はお金持ち?

フィギアスケートを5歳から続けられるほどなので一般家庭よりは裕福なのでは。

三浦佳生選手はこれからたくさん伸びて活躍していく選手だと思います。

その中で家族構成や兄弟などは判明していくと思うのでまた判明したら追記していきます。

三浦佳生選手の活躍に大注目ですね!!

 

 

 

 

error: Content is protected !!