ゲーム・アプリ PR

ひすったーやえごったーの代わりになるアプリは?安全性や危険性も!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ひすったーやえごったーの代わりになるアプリは何なのでしょうか?

危険性や安全性についても気になりますよね!

今回は、ひすったーやえごったーの代わりになるアプリは?安全性や危険性についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • ひすったーやえごったーの代わりになるアプリは?
  • Followers Analyzer安全性や危険性は?

 

ひすったーやえごったーの代わりになるアプリは?

ひすったーの代わりになるアプリとして「えごったー」が使われていましたが、仕様の変更でえごったーも使えないという方が増えています。

Socialdogも便利なアプリでしたが、有料化されてしまいましたね。

そんな中、現在ひすったーやえごったーの代わりに勧められているのが「Followers Analyzerです。

これは、ひすったーやえごったーなどがTwitterAPIの有料化により2023年3月31日にサービスを終了したため、ユーザーが代替のツールを求めている状況に対応するものです。

フォロバ忘れやフォロー解除が一目でわかり、UIがシンプルでわかりやすいと評判ですよ。

Followers Analyzer」アプリの主な機能は以下の通りです。

  1. 新しいフォロワーの確認
    新しくフォローしてくれたアカウントを時系列順に表示します。
    アカウント名をタップすると個々のプロフィールを表示し、Twitterのアカウントページに直接アクセスすることも可能です。
  2. フォロー解除されたアカウントの確認
    自分をフォロー解除したアカウントを時系列順に表示します。
    アカウントが凍結やBANされた場合もここに表示されます。
  3. 傾向の分析
    フォロワーとフォローの数の推移をグラフで表示し、毎日・毎週・毎月の時間軸で確認できます。
  4. プレミアムアップグレード
    課金することで広告の削除や複数アカウントでの使用が可能になります。
    無料版では1つのアカウントのみ使用可能です。
  5. 広告
    無料版では広告が表示され、一定時間の動画広告を見る必要があります。

これらの機能により、Twitter(現在はX)のフォロワー管理が効率的に行えるようになっています。

 

Followers Analyzerの安全性や危険性は?

「Followers Analyzer」アプリの安全性や危険性については、以下の点を考慮することが重要です。

  1. アプリの評価とレビュー
    アプリストアでのユーザーレビューと評価を確認することは、アプリの信頼性を判断する一つの方法です。
    高い評価や肯定的なレビューは、アプリが一般的に安全であることを示唆しています。
  2. データの取り扱い
    アプリがユーザーデータをどのように取り扱っているか、プライバシーポリシーを確認することが重要です。
    個人情報の取り扱いやデータの保護に関する明確な方針があるかどうかを確認してください。
  3. アクセス許可
     アプリが要求するアクセス許可を確認し、それらがアプリの機能に必要かどうかを検討してください。
    不必要に多くのアクセス許可を要求するアプリは、慎重に扱うべきです。
  4. セキュリティ報告
    インターネット上でのセキュリティ関連の報告や警告を検索し、アプリに関連する既知の問題がないかを確認してください。
  5. 公式ソースからのダウンロード
    アプリは常に公式のアプリストア(Google Play StoreやApple App Store)からダウンロードするようにしてください。
    非公式ソースからのダウンロードはリスクが伴います。

これらの点を踏まえて、アプリの安全性を慎重に評価することが推奨されます。また、個人情報の安全を確保するためにも、アプリの使用に際しては常に注意を払うことが重要です。

 

ひすったーやえごったーの代わりになるアプリは?まとめ

ひすったーやえごったーの代わりになるアプリについてのまとめ。

  • 代替アプリ
    「Followers Analyzer」が推奨されています。
    Twitterのフォロワー管理に便利。
  • 主な機能
    新しいフォロワーの確認、フォロー解除されたアカウントの確認、傾向の分析。
  • プレミアムアップグレード
     広告削除や複数アカウント使用が可能。
    無料版は1アカウントのみ。
  • 安全性
     アプリの評価・レビュー、データの取り扱い、アクセス許可、セキュリティ報告、公式ソースからのダウンロードを確認することが重要。

 

error: Content is protected !!