話題 PR

チピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは?原曲は何で本家は?TikTok

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

TikTokで流行りのチピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは何なのでしょうか?

原曲も気になりますよね!

今回は、チピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは?原曲は何?についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • チピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは?
  • チピチピチャパチャパ猫ミームの原曲は何TikTok?

 

チピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは?

「チピチピチャパチャパ猫ミーム」の元ネタは、チリの歌手クリステル・ロドリゲスの曲「Dubidubidu」のコーラス部分です。

ミームとしての流行は、アニメーターのクオウォン(@Kuowonn)がこの曲に合わせて白いネコが踊るアニメーションの動画を作成したことから始まりました。

この動画が大きな人気を博し、TikTokを中心に広まりました。

特に、TikTokユーザーmel0yyyy_02が投稿した猫の動画が大ヒットし、このミームはさらに広く知られるようになりました。

@mel0dyyyy_02 chipichipi#chipi #chipichipi #chipichipichapachapadubidubidabadaba #daba #dubi #cat #cute ♬ ?ǶĒÆỼĒŃŚφǶĒའӠ¿ (Ɱჯჯჯ) – HEXXO

猫ミームとは何?

猫ミームとは、インターネット上で人気を博した、猫を題材にしたユーモラスまたは愛らしい画像、動画、テキストなどのことを指します。

これらのミームは、猫の可愛らしい行動や表情、時には人間のような反応を示す様子を捉えたものが多く、ソーシャルメディアやインターネットフォーラムで広く共有されます。

特に「チピチピチャパチャパ猫ミーム」のように、特定の音楽やフレーズに合わせて猫の動画が編集されることもあり、これらは視聴者に楽しさや癒しを提供し、瞬く間にバイラルになることがあります。

猫ミームは、インターネット文化の中でも特に人気のあるジャンルの一つです。

チピチピチャパチャパ猫ミームの本家原曲は何TikTok?

チピチピチャパチャパ猫ミームの原曲「Dubidubidu」は、チリの歌手クリステル・ロドリゲスによる楽曲です。

この曲は彼女がまだ幼い5歳の時にリリースされました。クリステルはチリの人気テレビ番組に出演し、その中での優勝がきっかけでこの曲が生まれました。

@mahirokun_0723 @ffreeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeに返信 フルだとまた1番から繰り返すので大変でもう諦めた🥲 #流行り #おもしろ #meme #chipichipichapachapadubidubidabadaba ♬ オリジナル楽曲 – たこ焼き🐙

チピチピチャパチャパの和訳を見てもわかる通り、意味は特にないようですね。

「Dubidubidu」は、そのキャッチーなメロディとリズム、そして子供らしい無邪気さが特徴です。

歌詞はシンプルで覚えやすく、特にコーラス部分は耳に残りやすいフレーズが使われています。

この曲は、もともとはチリ国内でのみ知られていましたが、インターネットの普及により世界中に広まりました。

特に、「チピチピチャパチャパ」というフレーズは、TikTokを中心にしたソーシャルメディアで猫のミームとして使用され、大きな人気を博しました。

このミームでは、猫がリズミカルに動く動画に「Dubidubidu」のコーラス部分が合わせられ、多くの人々に楽しまれています。

 

チピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは?本家原曲は何TikTok?まとめ

チピチピチャパチャパ猫ミームの元ネタとは?原曲は何TikTok?についてのまとめはこちら!

  • 元ネタ
    「チピチピチャパチャパ猫ミーム」の元ネタは、チリの歌手クリステル・ロドリゲスの曲「Dubidubidu」のコーラス部分。
  • 原曲
    「Dubidubidu」はクリステル・ロドリゲスが5歳の時にリリースした楽曲。
  • TikTokでの流行
    アニメーターのクオウォンが作成した動画がTikTokで人気に。
    その後、TikTokユーザーmel0yyyy_02が投稿した猫の動画が特に大ヒットし、ミームが広まる。
error: Content is protected !!