話題 PR

ふたご座流星群2023福岡で見える場所や方角は?ピーク時間や穴場スポットも!

ふたご座流星群2023福岡で見える場所や方角は?ピーク時間や穴場スポットも!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ふたご座流星群を楽しみにしている方は多いのではないでしょうか?

空気の澄んだ冬の空に流星群を眺めるのは至福の時。

時間を忘れてしまうでしょう。

ふたご座流星群・2023年は、条件が良ければ1時間に70個もの流れ星を観測できるとあって、今から期待の声が高まっています。

そこで今回は、福岡県でふたご座流星群2023を楽しむ方のために、

・ふたご座流星群2023福岡で見える場所は?

・ふたご座流星群2023福岡の方角は?

・ふたご座流星群2023福岡のピーク時間は?

・ふたご座流星群2023福岡の穴場スポットは?

ということをお伝えします。

ふたご座流星群をベストの場所や時間帯で観測できますよう、ぜひ最後までご覧ください。

ふたご座流星群2023福岡で見える場所は?

ふたご座流星群2023を見るポイントは、なるべく人工の明かりが少なくて暗い場所、そして、空を見渡せる広い場所を選ぶと良いでしょう。

暗くて空を見渡せる広い場所を例に挙げると、高原・河川敷・海辺・キャンプ場などがあります。

ふたご座流星群2023が見えそうな場所を福岡県内で探してみました。

・福岡市西区

・朝倉郡東峰村

・八女市星野村

・福津市

各地の星の見え方に注目してみましょう。

福岡市西区


朝の6:30でもまだ星が見えています。

ということは、ふたご座流星群もかなり期待できるのではないでしょうか?

 

朝倉郡東峰村

こちらは朝倉郡東峰村のキャンプ場(ポーン太の森キャンプ場)から撮影した星空ですね。

時間に余裕のある人は、泊りがけで流星群を観に行くのも良いかもしれません。

 

八女市星野村

こちらは、八女市星野村より撮影した星空です。

流れ星もしっかり写っています!

福津市


福津市津屋崎の海からの撮影です。

晴れていて穏やかな海の上に広がる星空って素敵ですね。

上記の場所のように、人口の光が少なく、広くて空を見渡せるようなスペースを探してみると、流星群が見られると思います。

ただし、福岡市内では深夜から明け方にかけて10℃を下回り、かなり冷え込みます。

防寒対策はしっかり行い、風邪をひかないよう気をつけてふたご座流星群2023を楽しんでくださいね。

ふたご座流星群2023福岡の方角は?

ふたご座流星群はどの方向にも現れるので、方角は気にせずなるべく空の広い範囲を見渡すようにすると良いです。

ふたご座流星群には以下の特徴があります。

・速度は中速~やや遅め

・放射点が高くなると短い流星が多くなる

・時々かなり明るい流星も出現する

流星の速度がそれほど速くないのが見ている側には助かりますよね!

ふたご座流星群2023観察のポイントをお伝えします。

時間:深夜~明け方が見ごろ

最適な場所:空全体を見られる場所

流星の見方:暗い所で目が慣れるまで最低15分は見続ける、シートなどで寝ころびながら見ると楽

気をつけること:トイレの場所の確保、コートやブランケットなど防寒対策を

この他サンルーフ付きの車をお持ちの方は、車内を温かくしてふたご座流星群を見るのはいかがでしょう?

流星群を見ながら夜のデートなんて、素敵ですよね。

ふたご座流星群2023福岡のピーク時間は?

ふたご座流星群は12月14日夜から15日明け方4時頃にピークを迎えます。

12月13日が新月で、月明かりの影響もなく12月14日から15日の明け方にかけて非常に多くの流れ星を観測できそうです。

ふたご座流星群が普段より目立って多く見えると予想されるのは、次の3夜と言われています。

・12月13日夜

・12月14日夜

・12月15日夜

この3夜は、21時頃~明け方5時頃まで観察できます。

国立天文台の情報では、14日21時頃には1時間当たりの流星数が30個、15日は1時間当たり0時〜3時頃には70個と予想されるとのことです。

好条件で流星が見えやすい場所で観測した場合、時間帯によっては1分に1個の流星が見られるかもしれません。

まばたきしている間に見逃してもすぐまた見られるなんてラッキーです。

この予想流星数は、ここ8年間のうちで最も多く、絶好の流星群観測条件と言われています!

また、比較的街灯が多くて明るい場所でも1時間に7個くらいの流星が見られるそうですので、出かけられない人にもふたご座流星群を目にできるチャンスはあります。

楽しみですね。

ふたご座流星群の前に流れ星も

ふたご座流星群2023の1週間前に、流れ星をとらえた動画がありました。


引用元:YouTube 星を撮りに行く

こちらは12月8日に撮影された星空です。

かなり明るく光が強い流れ星ですね!

スッと消えていく様子がとても幻想的です。

ふたご座流星群前というだけに幸先がいいのではないでしょうか?

 

ふたご座流星群2023福岡の穴場スポットは?

ふたご座流星群2023が福岡で見えるおすすめスポットは以下の通りです。

・米の山展望台

・星の文化館

・夜須高原展望広場

・竹棚田展望台

 

米の山展望台


夜景スポットとしても有名な米の山展望台で、流れ星が見えたという情報が。

住所 福岡県糟屋郡篠栗町若杉209
アクセス Google Map
口コミ

福岡県下では夜景100選にも選ばれている場所です。 おまけに上を見上げれば無数の星空がパノラマいっぱいに広がり、写真を撮られる方には夜景に星空は堪らない場所だと思います! 引用元:Google Map

星の文化館

見事な星空ですね!

吸い込まれそうです。

住所 福岡県八女市星野村10828-1
アクセス Google Map
口コミ 目が夜の夜景に次第になれてくるタイミングで上を見あげるといっぱいの星空が見れます!

引用元:Google Map

夜須高原展望広場


夜須高原記念の森は展望台へ向かう階段を登るのが大変なようですね。

登った先の絶景のためならいけるのでしょうか?

住所 福岡県朝倉郡筑前町櫛木3−6
アクセス Google Map
口コミ 自然を感じることが出来ます!

引用元:Google Map

竹棚田展望台

夜須高原記念の森は展望台へ向かう階段を登るのが大変なようですね。

登った先の絶景のためならいけるのでしょうか?

住所 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山5105
アクセス Google Map
口コミ 駐車場まで設置されているので安心して棚田の景観を楽しむことが出来ます。      引用元:Google Map

以上、福岡のふたご座流星群2023おすすめ穴場スポットでした。

当日夜は、晴れを願いましょう!

ふたご座流星群2023福岡で見える場所や方角は?ピーク時間や穴場スポットまとめ

ふたご座流星群2023を福岡で見るための情報をお届けしてきました。

ふたご座流星群を2023年に福岡で見る場合、以下の場所を挙げました。

・福岡市西区

・朝倉郡東峰村

・八女市星野村

・福津市

ふたご座流星群を見る際、方角は気にせずなるべく空の広い範囲を見渡すようにすると良いです。

ふたご座流星群は12月14日夜から15日明け方4時頃にピークを迎えます。

ふたご座流星群2023の福岡の穴場スポットは以下の通りです。

・米の山展望台

・星の文化館

・夜須高原展望広場

・竹棚田展望台

2023年も終わりに近づいていますが、多くの人達が8年ぶりの星たちの饗宴を楽しんで良い締めくくりとなりますように。

error: Content is protected !!